ボディーカラーと同じ色の塗料を探す方法

ボディカラーは例えばブラックでも、メーカー・車種によって微妙に色が違うものです。
ボディーカラーと同じ色の塗料を探すには、まず愛車のカラーコードを調べる必要があります。

車のカラーコードの調べ方

国産車の場合、カラーコード(外装色コード)は「コーションプレート」という、アルミプレート(またはシール)に記載されています。コーションプレートはエンジンルームや、運転席・助手席のドアを開けた所や運転席側フロアマットの下に設置されています。分からない場合は、ディーラーへ問い合わせをして確認しましょう。*外車だとオーナーズマニュアルに載っています。

ホンダのコーションプレート

ホンダ・フィットの例
B528MXがカラーコードで、シリウスブルーになります。

*Holts(ホルツ)やソフト99の製品の場合はB528Mになり、必ずしもカラーコードが完全一致するようではないようです。

車種によって、画像のように「カラーコード」と明示していない場合があります。

塗料が販売していない場合

カー用品店で同じカラーコードの塗料を探して購入することになりますが、そもそも探している色が販売していないケースがあります。この場合、売り場にない色をその場で作ってくれる「カラーペイントコンピューター調合システム」というサービスを利用します。

このサービスのあるお店を探して、愛車のボディカラーと合致する色を注文しましょう。30分〜1時間で調合してくれます。オーダーには「カラーコード・メーカー名・車名・年式」の提示が必要です。

メーカー純正塗料は購入できるのか?

純正の塗料は自動車メーカー(ディーラー)からは正規販売されていません。

ただし!

実際の自動車生産段階での塗装は、同じカラーコードでも、生産ライン・年式によって若干異なることが多いので注意してね。

お近くに調合サービスない場合は、*フューエルリッドなどを取り外して、塗装屋さんに色見本として持ち込み、調色してもらうとよいでしょう。

*フューエルリッド=ガソリンを入れるカバー

ページの先頭へ