下取りと買取の価格を比べてみよう

「車を売るだけならディーラーには売らない」
これは鉄則です!!

車をディーラに売ると損をする?

下取・買取

ディーラーは新車購入のための下取りだけでなく、実際は「買取」のみでも対応します。しかし、ディーラーに車を手放すのは、あくまでも新車購入のための「下取り限定」と捉えましょう。「知っている人だから、信用がある」といってディーラーに売り渡してしまっては、必ず損をします。

一般的に車を売る場合、「買取」の方が「下取」よりも有利とされていますが、次に購入する車種が決定している場合は「買取額・下取額」を比較して、得をする方を選ぶのが最善です。

「下取・買取」を比べる大前提ですが、まず新しく購入する車種を決定しなければ、比較できません。

新車購入で乗り換えなら、「実質下取り額」を割り出す必要がある

新車販売価格の値引き限度額は自動車メーカーによって設定されています。ディーラー側は新車の売り上げを伸ばすための対策として、①『書面上で下取価格を上げて、値引きの上乗せとして仕分け調整するケース』があります。

また稀なケースですが、購入する車種によって②『ディーラー戦略として「同じメーカーの乗り換え」や「ライバル車種からの乗り換え」などに優先して下取る対策をとる場合』もあります。つまり「下取」はそのディーラーの方針と購入する新車によってずいぶん変わります。

これを考慮すると、提示される下取り額だけでは実際の下取り価格を割り出せないので、新車購入価格の下取り「有・無」の二通りを聞き出す必要があります。

下取りのポイント

新車購入時に「下取り有り」・「下取り無し」の2パターンの価格を必ず出してもらいましょう。その「有・無」の価格差があなたの車の売却価格になります。*提示された下取り価格だけで判断しない

「下取り無しの新車価格」ー「下取り込みの新車価格」=実質売却価格

ディーラーの下取りは、買取業者ほど市場を意識した細かい評価がない傾向があります。
その点、買取業者は中古車市場の相場を意識して、買取価格を判断します。

アピールポイントが高い車は買取専門業者

「人気車種で状態が良い」という条件がそろえば、ディーラーより遙かに高い値段で買い取ってくれます。

あなたの売りたい車が中古車市場で人気車である場合は買い取り業者に売却、あまり人気のない車で年数が相当経っているクルマはディーラーの下取に回しても良いでしょう。アピールポイントが高い(それほど古い年式ではない。目立った傷があまり無い。純正オプションがたくさん付いている。等)のであれば、断然「買い取り」をお勧めします。

ディーラーで下取り・相殺価格を提示してもらった後で、買取専門店で査定を依頼し、条件の良い方に決めれるのがベストです。反対に買取業者で査定額をもらってから、ディーラーで下取り額を出させてもいいかもしれません。

手間と時間がかかりますが「下取り・買い取り」の両方で査定してもらって、多くの数字を引き出した方が得策です。

まとめ

下取りの見積もりを出してもらう場合は、見積書面上で「下取り額」と「値引き額」を明確にしてもらいましょう。両者をはっきりさせれば、買取専門店に移行したときに比べることができます。

注意点

買取の取引の場合、「現金買い取り」ではなく「後日に銀行振込」という業者があります。査定額が決定しているのに関わらず、「後で調査したら事故車だった」や「よく見たら傷があった」等の理由で、結局その額を振り込まないトラブルも少なからずありますので、現金買取する業者を選んでおくと最善なのかもしれません。買取専門店の場合では、金銭と書類はなるべく同時進行にしましょう。

また「下取り」のケースでもこのトラブルは稀にあるようです。「下取り額」は「見積書」ではなく「契約書」でハッキリさせておく必要があります。*このような事態になった場合、国民生活センターに相談されてもよいでしょう。

年式が古すぎると(6年以上)下取り0円もあります。
0円だった場合、廃車代・抹消登録手数料はサービスされることもあるので、これらの手続き費用を浮かせることができます。これは新車購入のサービスになります。

下へ

info2019年6月現在でおすすめする2つの車買取サービス

1番のおすすめは、ガリバーやカーセブンなど大手が登録している「車の一括査定サイト」のかんたん車査定ガイドです。一番高額売却が期待できるサービスです。査定価格は買取店によってバラつくので、合計3社以上の買取店から査定を受けるのがベストです。査定を受けずにオンラインで概算価格(おおよその価格)を調べるだけでもOKです。全国無料。

infoかんたん車査定ガイドの一括査定はこちら

買い取り店一覧

2番目におすすめするサービスは、ユーカーパックです。こちらは比較的新しい買取サービスで一括査定ではありません。一度の査定を受けて、全国の買取業社(最大5000社)がオークション形式であなたの車を入札していく仕組みです。たくさん電話がかかってくることはありません。こちらも概算価格を調べるだけでもOKです。全国無料。

infoユーカーパックの無料査定はこちら

大変ですが、かんたん車査定ガイド&ユーカーパック2社のコンビネーションが最強です。

ページの先頭へ