外車は売ると安いのか?〜輸入車を確実に高く売る方法

中古のフォルクスワーゲン

ネットで「外車 売る 安い」と検索する方が非常に多いのをご存じですか?多くの外車ファンが売却を不安に思っていることがわかります。

あなたが売りたい車が外国メーカーの場合は、外国車専門の窓口を持っている買取店に査定をすることが大切です。国産車を中心に取り扱う(特に街中にある)中古車買取店だと損をする可能性があります。一般の買取店では安くなる理由と、外国車・輸入車を確実に高く売る方法をご紹介します。

外車を一般的な買取業者に売ってしまうと、デメリットが多くなる理由がたくさんあるんです!

一般的な買取業者に売ってしまうとデメリットが多い外国車

外車の査定に悩む買取店
国産車がほとんどの一般的な買取業者は輸入車の取り扱いが少なく、「外車は、フォルクスワーゲン・ゴルフやポロ、メルセデス・ベンツのCクラス、あとはBMWミニを主に取り扱ったことがあります…」ぐらいが本音ではないでしょうか?

また、外国車を買い取ってから販売までの流れが、ほとんどAAオークションと選択肢が限られています。

深読みすれば、単にオークション相場価格から一定料金を換算された底値がついてしまう可能性があります。結果、平均的な買取価格から車両状態をマイナス査定で評価するのみなってしまうからです。外車を高く売りさばくノウハウが欠けている。これが「外車は売ると安い」といわれる根本的な要因になっています。

info外車を高く売るための一括査定はこちら

以下の3つが主なデメリットになります。

  1. 外国車両に関した専門知識がある査定士が非常に少ない。
  2. 外車を自社販売するルートがないケースが多い。
  3. 外車を自社で修理・補修ができないリスクがある。

例えば、一般的な買取店は、買取った外国車に傷や不具合があった場合、自社工場ではなく専用設備・専用工具を備えた輸入車専門の修理工場に外注しなければ補修できないリスクがあります。

買取店側には外国車は国産車と比べると旨味が少なく、買い取るメリットは非常に低いんです。

外車を高く売る方法は「外国車専門買取店」を利用すること

無論のこと外国車専門買取店は、外国車専門の販売ルートや流通を確保している業者がほとんどです。査定士は、外国車のグレード・オプション等に関する知識が豊富で目利きが違います。さらに、次の項目は特に重要です。

「ボッシュ認定工場」を備えた買取店を探す

ボッシュ認定工場の看板

外国車を所有している方はお世話になった方もいると思いますが、国内にはドイツ系のボッシュカーサービス(BOSCH)が認定した「ボッシュ認定工場」という、ヨーロッパ基準の車両に特化した自動車整備工場がいくつかあります。*旧車、アメリカ車等も対応しています。

「ボッシュ認定工場」には、外国車の補修に特化した設備・工具が完備されていて、ボッシュのトレーニングを修了して世界共通の「BOSCHマイスター」という称号と認定証書が与えられたプロのメカニックが勤務しています。

外車専門買取店には、この「ボッシュ認定工場」を備えた店舗があります。あなたが外国車を売却したい場合、「ボッシュ認定工場に加盟している中古車買取店」に査定してもらうのがベストな方法になります。外国車に特化したバックアップが完備しているので、強気な買取りができるのです。

この「ボッシュ認定工場」は各都道府県に提携店舗があります。目印は「BOSCH Service」の看板です。以下で弊サイトお勧めの「ボッシュ認定工場」を完備している買取店を含む一括査定サイトを紹介しています。

下へ

info2020年1月現在でおすすめする
中古車買取サービス

弊サイト1番おすすめの中古車査定サイトは、ガリバーやカーセブンなど大手が登録している「車の一括査定サイト」のかんたん車査定ガイドです。一番高額売却が期待できるサービスです。

査定価格は買取店によってバラつくので、合計3社以上の買取店から査定を受けるのがベストです。査定を受けずにオンラインで概算価格(おおよその価格)を調べるだけでもOKです。全国無料。

infoかんたん車査定ガイドの
一括査定はこちら

買い取り店一覧

ページの先頭へ