事故車の買い取り査定

事故車

事故車の状態には2つのタイプがあります。

  1. 「過去に事故に遭ったが、修理は済んだ車」の場合は、このページの前半を、
  2. 「走行不能、もしくは大きな修理が必要な車」の場合は、後半をお読み下さい

過去に大きな事故に遭った、修理済み事故車の売却

日本国内における車の登録台数は6000万台あり、年間平均で350万台の中古車が売買されています。そのうちの約18万台が修復歴車(特定の部分を破損したことのある事故車)だと考えられています。およそ19台のうち1台が修復歴車ということになります。

「修復歴車」や「状態が判断できない車」でも、一般の買取業者に依頼して問題ありません。買取業者はどんな状態の車でも買い取ります。弊サイトでおすすめしている「かんたん車査定ガイド」でも、査定依頼のページで「事故歴あり/なし/問わず」を任意で選択できるチェックボックスがあります。

事故歴のチェックボックス

車の状態が不明で事故歴車の可能性があっても、ご自分で判断せずに「問わず」を選択して、買取業者に一度査定してもらいましょう。中古車はどんな状態でも値が付くものです。

info車を高く売るための一括査定はこちら

事故車・修復歴車の判断は、素人には難しいのではないかと思います。(参考・修復歴車・事故車の定義

例えば、単なる接触事故では事故車にはなりません。
ご自分の車が事故車かどうか分からないのに、うっかり「事故歴」を申告しないようにしましょう。

修復歴車と確信しているのではれば「事故歴」を、派手な事故に遭った事はあるが、よくわからない場合は「問わず」を選択すればよいでしょう。

走行不能・大きな修理が必要な事故車の売却

走行不能になった車は「ELV」(End of Life Vehicleの略)や「使用済み自動車」と呼ばれます。あまり知られてはいませんが、完全に壊れたELVの場合でも、自動車リサイクル法が制定された頃から、事故車は高価で取引されています。その状態のままでは使用するのが困難な車や、不動車になっている場合も同様です。廃車処分はもったいないです!(参考・不動車の買取

事故車

事故車の多くは中古車として再生されて新興国を中心に世界110ヵ国以上に輸出されます。

品質の良い日本車は海外での人気も高いのですが、経済状況によってマイカーを持てない海外のユーザーがたくさんいます。事故車を再生活用することで、リーズナブルに所有できるチャンスにつながっています。

また、2000年に入ってから、海外からの鉄・非鉄金属の急激な需要増加に伴い、国内の廃車処分になる車の買取の競争が、廃車業者の間で高まっています。これは金属部分だけでなく、車の中古部品等も含まれます。

近年は「廃車手続き」は完全に損をする

以前は、わざわざ費用を払って廃車にするのが一般的でしたが、近年では「事故車を買い取ってもらえるメリット」があります、面倒な廃車手続きをしなくて済み、しかも売却代ももらえます。

完全な事故車でも実際に査定を依頼してみると、ほとんどのケースで査定額が数万円になり、意外と簡単に売れてしまうものですが注意点があります。

走行不能になった事故車を売るポイント

  • 絶対に1社だけに事故車を査定させない
  • 一般の「車一括査定サイト」を利用してはいけない
  • 事故車専門の一括査定サイトを利用する

特に事故車は各買取業者で査定額が必ず大幅に変わります。「事故車を高く買い取る」広告で有名な事故車買取サービス専門会社でも、1社だけの査定は避けましょう。会社に関わらず、事故車の査定は確実に足元を見られるからです。

また、走行不能の事故車は一般の「車一括査定サイト」でも売却はできますが、「買取価格0円で、実質は引き取り」になることが多くあります。一般の買取店は「買取後に即再販できる中古車」のみを取り扱うところがほとんどだからです。下で紹介している「事故車専門の一括査定サイト」を利用することをお勧めします。

ただし、事故に遭ったクルマの売却には条件がある

車が事故に遭って、車両保険から全損事故補償を受けると、車の所有権は保険会社に移ってしまうので注意が必要です。(参考・全損補償になると車は保険会社のものになる

廃車にするなら、必ず「事故車の一括買取査」定を利用して下さい。廃車処分では損をする可能性が高いんです!

info買取業者に売るときの注意点

事故車を売りたい場合は、車の現在の状態によって査定できる業者が異なります。特に買取価格幅が広くなる事故車は安く売ってしまわないように、車の状態に合った査定サイトを利用しましょう。


①過去に大きな事故に遭ったが、現在は走行可能できる車の場合は、弊サイトがおすすめする通常の一括査定サイト「かんたん車査定ガイド」に依頼しましょう。高額買取が期待できます。有名大手買取店が登録していますが、走行不能になった車は扱っていません。

infoかんたん車査定ガイドの一括査定はこちら


②走行不可能・大がかりな修理が必要な車の場合は、「廃車本舗」の査定に依頼しましょう。「廃車本舗」は事故車や廃車専門の買取業者です。どんな状態のクルマでも迅速に対応してもらうことができ、高額買取りが期待できます。廃車手続きが必要な場合でも無料で代行してくれます。

info廃車本舗の無料査定はこちら

ページの先頭へ