登場人物

篠原まさみ

篠原 まさみ(23歳)

カーライダーのヒロイン。10代の頃はカリスマ読者モデルで、「足が長すぎるモデル」として脚光を浴びて活躍していたが、突然の引退で世間を賑わした経歴がある。モデル引退後はIT会社を設立した。

車が趣味で、週末にはケメ子を誘ってドライブとメンテナンスに明け暮れる日々を送る。今の愛車はごく普通の国産車だが、いつかランボルギーニ・カウンタックか、フェラーリ・F40を所有したいと思っている。ぶっきらぼうで、奇行が目立つ彼女だが、周りの人から慕われているようである。


本村卓也

本村 卓也(30歳)

保険会社に勤める独身サラリーマン。温和な性格で、典型的な草食系。30キロぐらい痩せればイケメンになりそうだが、加齢と共に太ってしまっている。

ケメ子を通じて知り合ったまさみを一方的に惚れ込んでしまい、彼女の気を引くために自動車保険サイトを開設する。実は「彼女いない歴=年齢」で、しばしば妄想の旅に出る。勤勉家だが、保険の知識ではアシスタントのケメ子に一歩及ばない。鼻につくほどの安全運転で、車内では落語を堪能する。


二階堂ケメ子

二階堂 ケメ子(23歳)

カーライダーのナビゲーター役。姿は5歳のアンドロイド。まさみの幼なじみで親友。5歳の時まで人間だったが不治の病によって他界、両親の強い要望によって遺伝子をインストールしたロボットとして再生する。

ロボットと呼ばれるのを嫌い、アンドロイドは自称。多彩なデータが内蔵されていて、保険会社で本村のアシスタントとして働いている。私生活では、おっちょこちょいなまさみの世話が生き甲斐になっている。年相応の姿にアップデートする願いを叶えるため、最近貯金をはじめた。


*登場人物はすべて架空のものです。実在の人物や団体とは関係ありません。

ページの先頭へ